喫茶去

喫茶去=むずかしい話は抜きにして、お平らにお茶でも召し上がれという意味じゃないんです。喫茶去以外に仏法としてまるっきりないことを知る、仏教としてなにかあると思い込んでいた、そやつが外れるんです、そうですよ最終兵器、喫茶去です。あなたという拠点が去るんですよ、雷どっかん三日耳を聾するんです。

 飯を食ったら鉢を洗い去れという、麻三斤という、書があったり右禅語代表という、ほんとうに知る人はだれもいないんですね。
 飯を食うのもはしをもたげるもほんとうには知らない、できない。


ここのまり十まりつきてつきおさむ十ずつ十を百と知りせば 良寛

君なくば千たび百たびつけりとも十ずつ十を百と知らじをや 貞春尼 貞心尼

c0015568_1210620.jpg

画像の出典 良寛貞心初対面の像
良寛の里美術館(和島村)
住所:新潟県三島郡和島村大字島崎3938
電話:0258-74-3700
交通:JR越後線小島谷駅から徒歩15分

[PR]
by tozanji | 2005-05-08 00:00 | ぜんごぜんご 三字


<< 作麼生 一転語 >>