2005年 03月 14日 ( 1 )



キリスト教の牧師がついには100%神を信ずることだと云った、100%信ずる=忘れること、生活の基は忘れ去って成り立っています、歩くのに歩くことを信じていたら転倒します、アッハッハ以下同文ですか。信不信に関わらず。心して狭き門より入れという、狭い門から入ったら狭いきりの、平和博愛といっては戦争と独善です、そうではない無門関です。人の信不信によらぬ広大無辺です。でも今不信の人、知識にたよる以外にない、足実地を踏まぬ、ふわついて幽霊みたいな人、坐っても坐っても坐禅にならんです。仏の家に投げ入れて、すべてをお任せという、人間とは他にはないんです。

 私もそうですが、たいてい無宗教でとにかく毎日暮らしていますが。

 無宗教なんてありえないんですよ、雑念とご都合主義と、ぜにかねうまいもの食い、種々雑多です、醜いだけです。ほんとうに生きた覚えもなく、一朝事あれば殺人事件か、でなくば心身症ですか。


c0015568_14292578.jpg


c0015568_14263529.jpg


画像の出典
東山寺の四天王像
パンフレットより

[PR]
by tozanji | 2005-03-14 00:00 | ぜんごぜんご