2005年 04月 11日 ( 1 )

生死

生死=しょうじと読みます、人の一切合財を生死といいます。生死の中に仏あれば生死なし、生死として嫌うべきもなく、ねはんとして願うべきもなし、このとき始めて生死を離れる分あり。どんな公案も生死のみです、さあ解決して下さい、まっしぐら。

 生きているより死んだほうが仏ですか。
 そりゃ妄想です。情けない妄想死じゃ生死に申し訳ないですよ。平気で人を殺す、そりゃぶっこわれ観念です、優しい青い地球という、遠くて遠いんです。

c0015568_7411063.jpg

画像の出典  東山寺の蔵書より
[PR]
by tozanji | 2005-04-11 00:00 | ぜんごぜんご 二字