2005年 08月 31日 ( 1 )

一、摩訶般若波羅蜜多心経

一、摩訶般若波羅蜜多心経

摩訶はまは-大という意味だそうです、大きい比較によらない、ただこれ、真正面に向く、ほかなしということです、すると仏教これにて終わりなんです。
よくよく工夫してみて下さい。
物理学者が参禅した、老師が無限絶対とは何かと聞いた、とやこう云うのへ、これだと云って爪から先を示す、うーんと絶句するはたして如何。

般若波羅蜜多ぱ-らみ-た-彼岸に渡るという意です、此岸から彼岸へ、自分という架空請求を免れる、生まれたまんま生まれる以前の正常空間へ返す。

心経、心というものの本来のありようこれ。


c0015568_13453575.jpg


画像  静岡市葵区にある清水公園の水車:撮影2004年8月29日
[PR]
by tozanji | 2005-08-31 13:39 | 提唱心経