2005年 04月 08日 ( 1 )

修行

修行=仏道を習うというは、自己を習うなり、自己を習うというは、自己を忘れるなり。自己を見ることの不可能という、単純極りないこれをまっしぐらです。思い当たって終わり、思い当たるを無自覚という。他にはまったくないことを知ります。

 沢木興道さんの坐っている写真を見て、これは人に見せるための座禅だといった人がいますが。
 はいあのお方はついの一度も修行をしたことがない、いいかえれば修行ばっかしですか。

c0015568_7313821.jpg

画像の出典  東山寺の蔵書より
[PR]
by tozanji | 2005-04-08 00:00 | ぜんごぜんご 二字